喪中はがき作成ソフト

筆まめは早割が安い【2023年】ソースネクストの期間限定割引が最安値

筆まめは早割が安い【2023年】ソースネクストの期間限定割引が最安値

「喪中はがき」「年賀状」を自宅で作成される方は、年賀状作成ソフト「筆まめ」を購入すれば、喪中はがき作成も可能です。

「筆まめ」は23年連続、販売本数第1位のソフトです。最新バージョン「筆まめVer.33」公式サイト「ソースネクスト」で割引期間中に購入するのが、一番安く、最安値です。

 

現在のソースネクストの期限限定割引は、2022年9月30日(金)までです。

2023年・令和5年正月用の最新バージョン、「筆まめVer.33」のダウンロード版(自動継続)の割引価格は以下の値段(税込)です。

筆まめ定価6,490円【52.5%オフ】⇒3,080円

 

ソースネクストなら現在、税込み「3,080円」で購入できます。

Amazonの「筆まめ(パッケージ版)」は「6,490円(税込)」なので、ソースネクスト公式が安いのが分かります。(※Amazonは2022年8月27日調査時点の価格)

今すぐAmazon・楽天・ヤフーの価格をみるなら>>筆まめ価格比較表

ゆかり
ゆかり
「筆まめ」は割引期間中にソースネクストから購入するのが、一番安いです。

 

「筆まめ」はバージョン・種類が多いですが、初めて年賀状作成ソフトを購入する人は赤色パッケージもしくは自動継続の黄色パッケージです。

すでに年賀状作成ソフトを利用している方は緑色パッケージの「筆まめ」を選べば問題ありません。

「筆まめ」はソースネクストが最安値

\ 今なら最大52.5%オフ /

【筆まめ】価格をチェックicon
※ソースネクストから初めて購入する場合は、期間限定で500円オフクーポンがある場合があります。

 

年賀状・喪中はがき作成ソフト「筆まめVer.33」の商品詳細

「筆まめ」は現在、ソースネクストから販売されています。【2023年・令和5年正月用】の「筆まめVer.33」は2022年8月末から販売開始されています。

発売当初の定価は以下の通りです。

販売会社 ソースネクスト株式会社
対応OS Windows8.1、Windows10、Windows11
標準価格
  • 通常版(ダウンロード版)6,490円
  • 通常版(パッケージ版)6,490円
  • 乗り換え版(ダウンロード版)3,740円
  • 乗り換え版(パッケージ版)3,740円
  • 自動継続版(ダウンロード版)6,490円

※上記はすべて税抜価格。パッケージ版はソースネクストから購入すると送料490円が必要になります。

 

「筆まめ」通常版・乗換版(ダウンロード版/パッケージ版)、自動継続版の違い

「筆まめ」通常版・乗換版(ダウンロード版/パッケージ版)、自動継続版の違い

画像出典:ソースネクスト公式(上記の画像は筆まめver.32です)

パッケージ版はメディアが付いていますが、ダウンロード版は付属の箱やDVDが付いていません。自動継続版は、毎年「1,980円(税込)」を払うと、最新バージョンを利用できます。

乗り換え版は、すでに筆まめシリーズや筆王、筆ぐるめなど、他の年賀状作成ソフトを利用していた人が利用できるお得なバージョンです。

初めて年賀状作成ソフトを購入する人は赤色パッケージ、もしくは黄色パッケージの自動継続版です。すでにソフトを利用している方は緑色パッケージの「筆まめ」を選べば問題ありません。

 

ソースネクストから割引購入できる「筆まめVer.33」の価格

それぞれのバージョンによって、割引率が異なります。人気の喪中・年賀状はがきソフト「筆まめVer.33」の割引価格を紹介します。

割引で買えるソースネクスト公式の価格(税抜)は以下の通りです。

  • 通常版(ダウンロード版)6,490円【割引15.5%】⇒5,480円
  • 通常版(パッケージ版)6,490円【割引なし】
  • 乗り換え版(ダウンロード版)3,740円【割引6.6%】⇒3,490円
  • 乗り換え版(パッケージ版)3,740円【割引なし】
  • 自動継続版(ダウンロード版)6,490円【割引52.5%】3,080円

※2022年9月30日(金)までの限定割引販売です。

パッケージ版は割引がありません。黄色いパッケージの自動継続(ダウンロード版)の方が、割引率が高くて安いです。

初めて喪中・年賀状ソフトを購入する場合は、自動継続版がオススメです。(※毎年「1,980円(税込)」を払うと、最新バージョンが利用可能)

自動継続(購入後の翌年分まで)は、いつでも解除が可能です。

※自動継続版はソースネクスト公式からのダウンロード販売のみです。

ゆかり
ゆかり
自動継続版なら、今年は喪中はがき作成、来年は年賀状作成といったように使えます。
「筆まめ」はソースネクストが最安値

\ 今なら最大52.5%オフ /

【筆まめ】価格をチェックicon
※ソースネクストから初めて購入する場合は、期間限定で500円オフクーポンがある場合があります。

 

「筆まめVer.33」の喪中はがき作成方法

「筆まめVer.33」に付属する「特急デザイナー」を使えば、画面に従って操作するだけで簡単に喪中はがき・年賀欠礼状を作成することができます。

 

「筆まめVer.33」年賀状作成ソフトとしての機能・メリット

「筆まめ」は年賀状作成がメイン機能です。年賀状作成ソフトとしては、以下の機能・メリットがあります。

  • 「鳥獣戯画」スペシャルデザイン
  • 年賀状ソフト最多のデザイン・イラスト45万点
  • キレイな宛名印刷が可能
  • 1ライセンスで5台のパソコンで使用可

さらに詳しい機能を知りたい方は、公式サイトをチェックしてください>>ソースネクストicon

 

筆まめが安い店は?Amazon/楽天/ヤフーと価格比較

ソースネクスト公式がどれくらい安いのか?大手通販3社、Amazon、楽天、ヤフーショッピングと価格を比較しました。

各通販は2022年8月27日調査時点の価格(税込)です。

通販の価格は赤色パッケージの「筆まめVer.32(DVD-ROM版)」の価格です。ソースネクストは黄色パッケージ(自動継続版)の価格です。

 

喪中はがき作成ソフト「筆まめVer.33」Amazonの価格

喪中はがき作成ソフト「筆まめVer.33」Amazonの価格

喪中・年賀状作成ソフト「筆まめVer.33」Amazonの価格は「6,490円(税込)」です。

 

喪中はがき作成ソフト「筆まめVer.33」楽天市場の価格

喪中はがき作成ソフト「筆まめVer.33」楽天市場の価格

喪中・年賀状作成ソフト「筆まめVer.33」楽天市場の価格は「6,490円(税込)」です。

 

喪中はがき作成ソフト「筆まめVer.33」ヤフーショッピングの価格

喪中はがき作成ソフト「筆まめVer.33」ヤフーショッピングの価格

喪中・年賀状作成ソフト「筆まめVer.33」ヤフーショッピングの価格は「6,490円(税込)」です。

 

喪中はがき作成ソフト「筆まめVer.33」価格比較表

喪中・年賀状作成ソフト「筆まめVer.33」のAmazon、楽天市場、ヤフーショッピング、ソースネクストの価格(税込)は以下になります。

Amazon 6,490円
楽天市場 6,490円
ヤフーショッピング 6,490円
ソースネクスト 3,080円

※各ネット通販は2022年8月27日調査時点の価格(税込)、ソースネクストは割引時の黄色パッケージ(自動継続ダウンロード版)の価格です。

 

ゆかり
ゆかり
ソースネクストのダウンロード版が一番安いです。

ソースネクストの価格はこちら>>【筆まめ】価格をチェックicon

 

ただし、各通販サイトの方がポイントを利用できたり、クーポンがあって安くなる方は、以下よりチェックしてください。

 

まとめ

【2023年・令和5年正月用】の喪中・年賀状はがき作成ソフト「筆まめ」は、ソースネクスト公式から割引期間中に購入するのが安いです。

期限限定割引は2022年9月30日(金)まで、ソースネクストの販売価格は「3,080(税込)」です。

「筆まめ」はソースネクストが最安値

\ 今なら最大52.5%オフ /

【筆まめ】価格をチェックicon
※ソースネクストから初めて購入する場合は、期間限定で500円オフクーポンがある場合があります。

 

自宅で「喪中はがき作成」が大変な場合は、印刷会社に注文する方法もあります。印刷会社に注文する方が手間も時間もかかりません。

【早割】を利用して注文すれば、喪中はがき代に2,000円程度追加するだけで、印刷会社に依頼できます。ソフトを購入する値段より、少し安いぐらいです。

「喪中はがき印刷」が【早割】で一番安い会社の比較は、以下のランキングをご覧ください。

喪中はがき印刷が安い【2022年早割比較ランキング】割引最大/最安値はどこ?
喪中はがき印刷が安い【2022年早割比較ランキング】割引最大/最安値はどこ?「喪中はがき印刷」が安い、早割が利用できる印刷会社の料金を比較しました。2022年(2023年・令和5年正月用)の「喪中はがき印刷」最安値をランキングで紹介します。喪中はがき印刷を【早割】で注文するメリット、【早割】はいつから始まるのか、解説します。...