喪中はがき作成ソフト

宛名職人は早割が安い【2023年】ソースネクストが最安値、premiumとの違い

宛名職人は早割が安い【2023年】ソースネクストが最安値、premiumとの違い

「喪中はがき」「年賀状」を自宅で作成される方は、年賀状作成ソフト「宛名職人Ver.29」を購入すれば簡単に作成可能です。

「宛名職人」はMac専用の年賀状作成ソフトです。割引期間中に公式サイト「ソースネクスト」のダウンロード版を購入するのが、一番安く、最安値です。

2023年・令和5年用の最新バージョンVer.28の「宛名職人(あてなしょくにん)」は2021年8月末に発売されました。

 

「宛名職人」は早い時期に買えばソースネクストから、安く購入できます。

期限限定割引は、2022年9月30日(金)まで。2023年正月用の最新バージョン「宛名職人Ver.29(自動継続ダウンロード版)」の割引価格は以下の値段です。

宛名職人Ver.29:8,690円【割引30%オフ】⇒6,080円

 

ソースネクストなら現在、「6,080円(税込)」で購入できます。

今すぐ価格比較をチェックするなら>>Amazon・楽天・ヤフーと価格比較

ゆかり
ゆかり
宛名職人はソースネクスト公式が安いです。

※「宛名職人」はソースネクストの割引期間中に購入するのが一番安いです。

「宛名職人」はソースネクストが最安値

\ 今なら最大30%オフ /

宛名職人を購入icon

 

2023年宛名職人Ver.29の商品詳細

「宛名職人」は現在、ソースネクストから販売されています。【2023年・令和5正月用】の「宛名職人Ver.29」は2022年8月末から販売開始されています。

「宛名職人」は年賀状作成が主な機能ですが、喪中はがきも作成可能です

それぞれのバージョンの定価(税込)は以下のとおりです。

販売会社 ソースネクスト株式会社
標準価格
  • ダウンロード版 8,690円
  • DLアップグレード版 7,590円
  • ダウンロード版(自動継続)8,690円
  • DLアップグレード版(自動継続)7,590円
  • パッケージ(DVD-ROM)版 8,690円

 

ソースネクスト「宛名職人Ver.29」の割引価格

バージョンによって、割引率が異なります。割引期間中に購入できる「宛名職人Ver.28」のソースネクスト公式の価格(税込)は以下の通りです。

  • ダウンロード版 8,690円【8.1%オフ】⇒7,980円
  • DLアップグレード版 7,590円【13.3%オフ】⇒6,580円
  • ダウンロード版(自動継続)8,690円【30%オフ】⇒6,080円
  • DLアップグレード版(自動継続)7,590円【19.8%オフ】⇒6,080円
  • パッケージ版 8,690円 ※割引販売なし

※2022年9月30日までのソースネクストの限定割引価格です。

ダウンロード版(自動継続)が一番安くなります。

※「宛名職人」はソースネクストの割引期間中に購入するのが一番安いです。

今すぐ「宛名職人」の価格をチェック>>ソースネクスト公式icon

 

ダウンロード、アップグレード、パッケージ、自動継続版の違いとは?

ダウンロード版はパソコンにソフトがダウンロードされるだけです。パッケージ版には箱、DVD-ROM(メディア)が付属します。

アップグレード版は以前のバージョンの「宛名職人」を利用していたら購入できます。

また、ダウンロード版とアップグレード版には、それぞれ【自動継続】の商品があります。

自動継続とは毎年3,280円(税込)を払えば、「宛名職人」の最新バージョンが利用できます。いつでも【自動継続】の解除は可能です。

ソースネクスト公式は、ダウンロード版(自動継続)の割引率が高いです。

 

Windows版「宛名職人2023 Premium」

「宛名職人」はMac専用ソフトです。

ただし、Windows10・Windows11でも利用できる「宛名職人2023 Premium」もソースネクストから販売されています。

ダウンロード版のみの販売となりますが、詳しくは以下からチェックしてください。

\ Windows版はこちら /

宛名職人2023 Premiumicon

 

「宛名職人Ver.29」の喪中はがき作成方法

「宛名職人」で、喪中はがきを作成するのは簡単です。

「テンプレートセレクタ」から【喪中・年賀欠礼状】にあるデザインを選びます。文例集を利用すれば挨拶文に迷うことなく作成できます。

 

「宛名職人Ver.29」年賀状作成ソフトとしての機能・メリット

もちろん「宛名職人Ver.29」は年賀状作成ソフトとして利用できます。

「宛名職人」はMac専用ソフトとして開発され、バージョンアップを重ねています。Mac専用のソフトとして販売本数第1位です。

「宛名職人」は以下の機能があります。

  1. 喪中/結婚/引越を含む年賀状デザイン素材15万点を収録
  2. 最新OS「macOS Ventura」への対応
  3. 宛名印刷がキレイ
  4. 1ライセンスで5台のパソコンで使用可・・・などなど

さらに「宛名職人Ver.29」の詳しい機能を知りたい方は公式サイトをチェックしてください>>ソースネクスト公式

icon

宛名職人が安く買える店はどこ?Amazon/楽天/ヤフーと価格比較

ソースネクスト公式とAmazon、楽天、ヤフーショッピングと価格を比較しました。

通販は2022年8月27日調査時点の、パッケージ版の価格(税込)です。ソースネクストは割引時のダウンロード版(自動継続)の価格になります。

 

「宛名職人Ver.29」Amazonの価格

「宛名職人Ver.29」Amazonの価格

Amazon価格:8,690円(税込)

「宛名職人Ver.29」楽天市場の価格

「宛名職人Ver.29」楽天市場の価格

楽天市場価格:8,530円(税込)

「宛名職人Ver.29」ヤフーショッピングの価格

「宛名職人Ver.29」ヤフーショッピングの価格

ヤフーショッピング価格:8,690円(税込)

 

「宛名職人Ver.29」価格比較表

「宛名職人Ver.29」のAmazon、楽天市場、ヤフーショッピング、ソースネクストの価格(税込)は以下になります。

Amazon 8,690円
楽天市場 8,530円
ヤフーショッピング 8,690円
ソースネクスト 6,080

※各通販は2022/08/27調査時点、ソースネクストは割引時のダウンロード版(自動継続)の価格です。

ゆかり
ゆかり
ソースネクストが一番安いです。

今すぐ「宛名職人」の価格をチェック>>ソースネクスト公式icon

 

ただし、各通販サイトの方がポイントを利用できたり、クーポンがあって安くなる方は、以下よりチェックしてください。

 

まとめ

「宛名職人Ver.29」は公式サイト「ソースネクスト」のダウンロード版(自動継続)を購入するのが一番安いです。

期限限定割引は2022年9月30日(金)までです。

※「宛名職人」はソースネクストの割引期間中に購入するのが一番安いです。

「宛名職人」はソースネクストが最安値

\ 今なら最大30%オフ /

宛名職人を購入icon

 

自宅で「喪中はがき作成」が大変な場合は、印刷会社に注文する方法もあります。印刷会社に注文する方が手間も時間もかかりません。

【早割】を利用して注文すれば、喪中はがき代に2,000円程度追加するだけで、印刷会社に依頼できます。ソフトを購入する値段より、少し安いぐらいです。

「喪中はがき印刷」が【早割】で一番安い会社の比較は、以下のランキングをご覧ください。

喪中はがき印刷が安い【2022年早割比較ランキング】割引最大/最安値はどこ?
喪中はがき印刷が安い【2022年早割比較ランキング】割引最大/最安値はどこ?「喪中はがき印刷」が安い、早割が利用できる印刷会社の料金を比較しました。2022年(2023年・令和5年正月用)の「喪中はがき印刷」最安値をランキングで紹介します。喪中はがき印刷を【早割】で注文するメリット、【早割】はいつから始まるのか、解説します。...